【合格の秘訣】宅建士試験に一発合格するための10箇条。短期合格のコツがわかります!

不動産業、宅建士の転職・求人情報!転職サイトや転職エージェントに登録するメリット・デメリットを比較!

アイキャッチ画像 転職サイトと転職エージェントのメリット・デメリットを比較!

星のはっぴーちゃん

宅建士試験研究所の星のはっぴーです☆彡今回は、「宅建士の転職、求人情報として、転職サイトや転職エージェントに登録するメリット・デメリット」についてご説明します。
転職活動のスタートは、転職サイトに登録することが基本ですよね。

会社員 建一

星のはっぴーちゃん

その通りです!転職サイトは、いつでも好きな時に企業情報を集めることができますよ。不動産業界の求人もたくさんあります。
どんな企業の求人があるか楽しみです!絶対に転職成功させるぞ!

会社員 建一

星のはっぴーちゃん

その意気です、建一さん!それから、絶対に転職を成功させたいなら、早い段階から転職エージェントにも登録してサポートを受けることも検討すべきですね。転職を成功させる近道ですね。
転職活動は初めての経験なので分からないことだらけです。転職エージェントにも登録してアドバイスを受けたいです!

会社員 建一

星のはっぴーちゃん

転職サイトと転職エージェントそれぞれの良いところを上手く使って、転職を成功させましょう!

 

求人情報を収集する方法

星のはっぴーちゃん

求人情報を集める方法としては、主に、以下の方法があります。
  • ハローワーク(公共職業安定所)
  • 求人情報誌(有料・無料):地域に限定の求人先が多く掲載されている。小規模の求人から企業規模は様々。
  • 新聞広告:大手の新聞広告(日本経済、読売、朝日、毎日、産経)は都心を中心に中規模・大規模会社の求人情報を集めやすい。それぞれ扱う業種等が異なり特徴がある。地域を限定して探す場合は地方新聞が良い。
  • 新聞の折り込みチラシ:地元企業の求人情報が多い。比較的、小規模の企業情報が中心。
  • 転職情報サイト
  • 転職エージェント 等

求人情報を集める方法はいくつもありますが、手軽に、いつでも、すぐに、たくさんの求人情報を収集できる手段として最もおすすめしたいのが、「転職情報サイト」に登録することです。

転職活動を始めたら早めに「転職情報サイト」に登録して企業情報を収集しましょう。転職情報サイトで情報収集し、希望の先があれば応募する流れで転職活動を行います。

転職情報サイトは、総合的にたくさんの業種やいろんな規模の会社を扱っている転職サイトと、業種や性別、年齢に特化した転職サイトがあります。

不動産業界で有名な転職サイトは、「doda」と「リクナビNEXT」が有名です。

また、転職サイトだけでは転職活動をスムーズにできるか不安がある人は、「転職エージェント」のサポートを受けると、希望の先に転職できる確率が上がります。

転職エージェントは、転職活動のスタートから内定、入社まで徹底的にサポートしてくれます。

転職情報サイトでは得られない求人情報(非公開求人情報)も転職エージェントでは紹介してもらうことも可能です。

転職情報サイトと転職エージェントの良いところを上手く活用しながら転職活動を行えば、きっとあなたも希望の会社に入社できます。

 

転職情報サイトの良さ(メリット)

星のはっぴーちゃん

転職情報サイトには、以下のメリットがありますね。
  • 転職情報が好きな時にいつでも24時間見放題。
  • たくさんの企業情報から、希望企業を自分のペースで落ち着いて選ぶことができる。
  • 希望の求人が見つかれば、気軽に応募できる。
  • 求人情報サイトによっては、転職活動の方法やコツ、性格・適正診断等の転職活動に役立つ情報が入手できる。
  • 在職中に活動しやすい、勤務先にバレずに転職活動できる。
  • 転職希望者が同じレベルや同じ評価であれば、転職エージェントからの応募者よりも有利に働く場合がある。

転職情報サイトの注意点(デメリット)

星のはっぴーちゃん

転職情報サイトには、以下の注意点があります。
  • 非公開求人情報は見れない。
  • 条件の良い企業や有名企業は応募者が集中する。
  • 希望先を見つけることから、履歴書・職務経歴書の作成、面接日程をとる等全て自分で行わなければならない。
  • 応募書類作成や面接対策等のアドバイスを受けられない、情報収集は全て自分で行う。
  • 採用されなかった場合に、原因が分かりにくい(フィードバックが受けられない)。
  • 給与等の待遇面の交渉がしにくい。

転職サイトの特徴は、自分のペースで好きな時に気軽に転職活動できますが、全て自分で行わなければなりません。「サポートやアドバイスはほとんど受けられず自分で行う」ということがポイントです。

 

不動産業界・宅建士おすすめの転職情報サイト

星のはっぴーちゃん

おすすめ転職情報サイトについてご案内します。総合的に幅広く求人情報を提供しているサイトだけでなく業種や性別・年齢に特化したサイト等もありますよ!
「総合的に」求人情報を掲載している転職情報サイト
  • リクナビNEXT(リクナビネクスト)
  • マイナビ転職
  • doda(デューダ)
  • エン転職
  • 日経キャリアNET 等
「業種に特化して」求人情報を掲載している転職情報サイト
  • いえらぶ不動産転職(不動産業界)
  • Green(グリーン)(WEB、IT業界)
  • Geekly(ギークリー)(WEB、IT業界)
  • ジョブレストラン(飲食業界)
  • エフジョブ(飲食業界)
  • クリーデンス(アパレル業界) 等
「性別・年齢等に特化して」求人情報を掲載している転職情報サイト
  • ジェイック(20代、第二新卒、既卒)
  • マイナビジョブ20’s (20代、第二新卒、既卒)
  • 女の転職@type(アット・タイプ)(女性)
  • とらばーゆ(女性)
  • マイナビミドルシニア(40~50代) 等

星のはっぴーちゃん

最も知りたい不動産業界、宅建士の求人情報でおすすめは以下の転職サイトです。この3社に登録することをおすすめします。

 

転職エージェントの良さ(メリット)

星のはっぴーちゃん

転職エージェントは、転職を希望する応募者が無事転職先を決めるまで徹底してサポートしてくれますよ。

転職エージェントは、転職サイトには無いサービスがあったり、充実したサポートも受けられます。

例えば、転職相談や求人情報の提供(非公開求人情報を含む)、履歴書や職務経歴書等の応募書類の書き方のアドバイス、面接日程のアポ取り、企業と待遇面について交渉してくれる等、転職情報サイトにはないサービスやサポートがあります。

星のはっぴーちゃん

転職エージェントには、以下のメリットがあります。
  • 転職先が決まるまで無料でサポートしてくれる。
  • 転職サイトでは見れない非公開求人情報も教えてくれる。
  • 転職活動中の様々な相談に乗ってくれる。
  • 応募書類(履歴書や職務経歴書等)の書き方のアドバイスや面接の受け方のアドバイスをしてくれる。
  • 転職希望先の企業と面接日程のアポ取り等の調整をしてくれる。
  • 転職希望先の企業に応募者(転職希望者)の良さを積極的にアピールしてくれる。
  • 仮に面接が上手くいかなかったとしても、面接後に企業にフォローを入れてくれる。
  • 転職希望先の企業と給与面の交渉もしっかりと行ってくれる。

 

転職エージェントの注意点(デメリット)

星のはっぴーちゃん

転職エージェントには、以下の注意点があります。
  • 担当アドバイザーの能力(実績や経験、紹介案件の数等)に差がある。
  • 担当アドバイザーとの相性が悪いと転職活動がスムーズに進まなくなる(一般的に、担当変更はできる)。
  • 転職サイトのように自由に幅広く転職先を探すことが難しい。エージェントは、応募者が経験してきた経歴、職種、実績や資格等を重視するため、過去の仕事から大きく方向性を変えたい場合は希望先を紹介してもらえない可能性がある。
  • 担当アドバイザーが強引なタイプだと、気乗りしないまま入社を決めてしまう可能性がある。転職の優先度が低い先でも断りにくい。
  • 住んでいる地域によっては、サービスを受けられない場合がある。
  • 同じレベル、同じ評価なら、転職サイトや他の媒体からきた応募者よりも不利に働く場合がある。

転職エージェントの特徴として、転職先を探してもらえることから始まって、転職先が決まるまで徹底したサポート・サービスが受けられることが挙げられます。

転職エージェントを活用すれば、転職先を早く決められる確率が上がり在職中でもスムーズに転職活動を進めることができます。

ただし、担当してくれるアドバイザーとのコミュニケーションが大切になるため、転職情報サイトのように自分のペースで気楽に活動したい人にはやや不向きと言えます。

私は仕事を続けながら転職活動しますので、いろんなサポートが受けられる転職エージェントは魅力がありますね!

会社員 建一

 

不動産業界・宅建士おすすめの転職エージェント

星のはっぴーちゃん

最も知りたい不動産業界、宅建士の求人情報でおすすめは以下の転職サイトです。この3社のエージェントを活用することをおすすめします。

「不動産業界・宅建士おすすめの転職エージェント」は、保有している不動産業界の求人情報が豊富で、さらに不動産業界に特化した・不動産業界に精通したアドバイザーが在籍しています。

不動産業界への転職サポート実績、成功実績は数多くあります。

星のはっぴーちゃん

転職エージェントを使えば、間違ってブラック企業に転職してしまうことはありません!

 

まとめ(転職情報サイトと転職エージェントの比較表)

星のはっぴーちゃん

今回は、転職情報サイトと転職エージェントのメリット・デメリットを中心にご説明しました。建一さん、どうでしたか?
もう決めました!転職サイトと転職エージェントの両方を使いながら転職活動します!

会社員 建一

星のはっぴーちゃん

そうですね!一緒に頑張りましょう!

宅見(たくみ)所長

建一さん、宅建士試験の勉強も頑張って下さいね。勉強は順調ですか?宅建士に合格すれば、転職はきっと成功しますよ!
あれっ!?宅見所長!こんにちは!勉強は順調ですよ。宅建士に合格して、転職必ず成功させます!

会社員 建一

転職情報サイトと転職エージェントの比較まとめ

新星のはっぴーちゃん 転職情報サイト 転職エージェント
自由・気軽さ
転職活動の進め方やコツの入手 〇(サイトに掲載されている)
求人情報の入手 〇(非公開求人情報は入手できない)
転職のアドバイス・サポート
企業との日程調整 ✖(自分で)
企業への応募(希望する業種・職種・数等) ◎(自由にできる)
面接後の企業へのフォロー ✖(無し)
待遇面(給与)の交渉 ✖(自分で)
転職成功確率

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です